始まったばかり...( ゚д゚)

ステップアップした行動療法を始めて1週間の成果は...

①買ってきた洗濯用洗剤は拭かずにしまえる

②帰宅してからすぐお風呂に入らなくても、着替え、手洗いしたら部屋で過ごせる

③旦那さんが外着を着替える時にズボンが床に触れても拭かない

④新しく購入したマットレスやコタツ用の布団を洗ったり拭いたりせず使用している!

⑤明確ではないけど、全体的にシバリが緩んでいる😊

こんな感じです。
まだまだですけどね。

でも、母が居てくれてる安心感はすごく感じていて、旦那さんからも、すごくマシになってる気がすると言われました。
何がとはハッキリ言えないけど、今まで少しでも汚いと思っている物に触れるとダメだったのに、まあいっか。が増えてます〜♡(≧∇≦)

コタツ用布団やマットレスを拭いたり洗ったりせず使えたのは自分でもビックリでした!
今の所は特に拒否反応もなしです。

よしよし、これならなんとかなりそう!!

がんばろ〜🎵



踏み込んだ行動療法...

来週から、今までよりもストレスレベルの高い強迫観念に対しての行動療法をスタートしようと思います。

これまでは、これならいけそう、と思える事から少しずつ取り組んできました。

家の中では...外着を脱ぐ時にズボンの裾が床に着いても拭かないとか、外用の抱っこ紐を装着する時に紐が壁や床に触れても拭かないとか、細かすぎる洗濯物の分け方を減らすとか、買ってきた食品や日用品の拭き方を大雑把にするとか、デニムやコートを1回着るたびに洗濯したりクリーニングに出したりしないとか。

外では...転んだり座ったり、地面に触れたチビちゃんを抱っこするとか、お金を触ったあとにウェットティッシュで手を拭かないとか、実家で料理をする時は、食品を拭かずにそのままで調理するとか、洋服を買うときに、店頭に並んでた物でも買うとか。

その時々で、ガマンできそうだなと思ったことをその都度チャレンジしてきましたが、これからはもう一歩踏み込んで、不安階層表の中で上位にくる事にチャレンジしようと思います。

行動療法をする時には、不安階層表を作り、レベルの低い事から取り組むと良いそうですが、強迫観念が多すぎて表を作ることが大変すぎたので、レベルの低い事は気が付いた時にできそうな事から...という風にヤンワリ取り組んでました。

来週からは、はっきりと分かる恐怖度の高いことに取り組むつもりです。

正直、想像するだけでしんどくなります💧

以前に経験した拒否反応が出たり、パニックになったりすると困るので、その間は母に来てもらうことにしました。

早くラクになりたい😢

毎日毎日、アルコール除菌しては手を洗い...。

もぅ手、カッサカサです!笑

水分は全部持って行かれてます!!笑

《不安階層別の強迫観念》

⑤鞄を直接、部屋に置く

④携帯を拭かずに家の中で使う

③食品や日用品を拭かずに片付ける

②玄関で靴を脱いでタタキに降りて家に上がる

①外着のまま、靴下も履き替えず家の中で過ごす

そして、最終目標は『家族を呼んで我が家で強迫性障害克服パーティをする』です☆

簡単ではないけど、進捗状況はまた報告したいと思います😊






不潔恐怖症が、ピークの頃...

病院で、自分は強迫性障害だと診断されてから、初めて自覚症状が出たのは中学生の頃だったことを思い出しました。
それから20数年、だんだん酷くなっていったのですが1番きつかったのは今の家に引っ越して来るときでした。

引っ越しの準備は全て私一人でしました。
何かとルールがあるので旦那さんにはお願いできなくて...。

養生用のビニールシートを買ってきて、家具は全て包みました。
テレビ、衣装ケース、ベッド、棚、旅行用のキャリーバッグ、チェスト、空気清浄機と、とにかく持っていく家具は全て包みました。

他人が触っても良いように...。

ダンボールに詰めるものは、ビニール袋に入れてからダンボールに。

新居は入居前に、床、壁、扉、クローゼットの中、キッチンの引き出し、換気扇、とにかく隅から隅まで除菌しました。
これがめちゃめちゃ大変でした。

入居前だからエアコンがなくて、とてつもなく暑い中での作業。電気もなくて暗い中、何時間もかけて拭き掃除。1日では終わらないので何日かかけて仕事の後の時間に拭き掃除。
アルコール使いすぎて手はカサカサ💦

掃除がすんだら壁と床、全面養生!!

引っ越し業者さん、玄関で靴脱いで土間から歩きますよね?あたりまえなんですが💦
けど、地面を歩いた足で家に上がられるのが耐えられなくて😥
壁に触れられるのも嫌でした。で、全面養生💧

荷物は一部屋に、ほぼまとめて入れてもらって、業者さんが帰ったら、荷物の少ない部屋から養生とって、また拭き掃除。
そこに、ビニールシートをとった家具を順番に入れていくという世にも恐ろしい手間のかかる作業を1人でやりました!
重いベッドやチェストも1人で!
学生時代に体鍛えてて良かった😅
全部荷物を片付けるのに1ヶ月くらいかかったかな?

冷蔵庫、洗濯機、食器棚、ソファにカフェテーブル、ダイニングセットは新しく買ったんですが、業者さんが届けてくれるときもひと仕事。

商品の配置先までの通路は壁も床も養生。

セッティングしてもらったら、また同じように養生とって全部拭き掃除。

果てしなかったですね〜。

まっさらな新しい家だから、余計に汚されたくないってなってたんだろうな。

ちょうど、車も買い換えたから車も拭きまくってました💧

毎回、乗る前に運転席と助手席、イスだけじゃなくて、ドアやハンドル、カップホルダー、ナビの画面やボタン、シートベルトもアルコール除菌してました。
だから外出する時は、私が出発の30分前に家を出て掃除してました。

この頃がピークだったと思います。

カウンセリングを受け、自分の病気や原因を理解したおかげで私のカチカチだった心が和らいで、行動療法を始められるまでになったおかげで、車はほとんど拭いてません!

どうしても気になる時は拭いてます。
そうしないとしんどいから。
今はそれで良いかなと思ってます。

今日もチビちゃんはお外で豪快に転んでました!べっターンと😅
これもリハビリ!!

明日は雨だけどお出かけ。
雨の日の外はけっこうレベル高い嫌悪感なんですが、出来ることから、で頑張ります☆








けっこう順調な自己流行動療法☆

不潔恐怖症を克服するために、自己流で行動療法を始めて半月ほど経ちました。

未だに家の中は聖域のままですが、外では色々とガマン出来ることが増えてきました。

チビちゃんが外歩きを始めたことで、『気になるけどガマン出来る』んだと思います。

まだまだヨチヨチ歩きのチビちゃんはあっちでペタン、こっちでペタンとこけたり座り込んだり、その瞬間は『あっ!汚れた!!💦』と思いますがぐっと堪えてその事を考えないようにすると最終的に、なんとか気にせずに過ごせてます!


f:id:nhms:20151102010546p:image

こんな風に思い切り地面に這いつくばってます...チビちゃん😱

最近、兄弟が子供達を連れて我が家に来てくれてます。
旦那さんが仕事で遅い日に夕食を食べに。
でも、子供達はうちにくるなりお風呂に入ってもらってます。『遅くなるからお風呂入っておく』という名目で。

大人は服を着替え、靴下を新しくはいてもらえば大丈夫だけど子供にはそんなややこしいことお願い出来ないので...。

1日も早く、皆んなを普通に我が家に迎え入れられるようになりたいです。

私の病気を理解して協力してくれる家族、本当にありがたいです。

家族がうちに来てくれることも行動療法にプラスになってるなと思います。

これまでの私だったら、家族達の着替えも私が用意した物でないと嫌でした。
洗濯の仕方や干し方、乾いて直すときも私ルールがいっばいあります。
だから自分が洗ったもの以外はダメなんです。けど、そこはガマンして、持ってきた物を着てもらってます。

私の場合、洗濯って、すごく沢山ルールがあるんです。
仕分けが細かい、という事は以前に書きましたが、私の中で外で着た服ってものすごく汚いものなので洗濯大変なんです💧

汚れ物を洗濯機に入れる時は使い捨ての手袋をして、洗濯槽のふちに汚れ物が触れないようにそっと入れて、もし少しでも当たればウェットティッシュで拭かないとダメなんです。

洗剤を入れたら手を洗い、蓋を閉めたらまた手を洗い、洗濯が終わり、取り出す時には蓋を開けて手を洗ってから洗濯物を取り出します。

これだけ手を洗ってたらカサカサになりますよね😰

昔、旦那さんが私の為にと洗濯をしてくれていたことがあったんですが、私は大激怒して、それに旦那さんが大激怒!で大ゲンカした事がありました。
普通なら、洗濯してくれてありがとう、なのに私は『全部洗い直さないといけない!!』とその場で干してある洗濯物を回収して洗い直し。
そりゃあ旦那さん、怒りますよね。
でも、その当時の私には耐えられなかったんです。
私のルール以外での洗濯...素手で汚れ物を持ち、洗濯槽のふちに当たってもおかまいなしで投入し、手を洗わず洗剤を入れ、蓋を閉め、洗濯槽も拭いてないのに洗い終わった洗濯物をそのまま取り出して干す事が耐えられませんでした。

これは今もムリなんですけどね😅

それ以来、洗濯は私の仕事になりました。

強迫性障害が治れば旦那さんにも洗濯してもらお🎵

まだまだウェットティッシュの消費量も多く、道のりは長いですが忍耐あるのみ!!

頑張ります( ̄^ ̄)ゞ






初めてお外で歩きました♡

 

チビちゃんが歩き出して2ヶ月くらい経ちましたが、なかなか外で歩かせることに踏み切れずにいました。

地面に座ったり、床を触ったりしたらどうしようという不安があったからです。
 
私にとって、外の世界は汚れたもので、中でも道路や通路なんかの地ベタはかなりレベル高めの汚さを感じてしまうんです。
最近ではめったに見かけませんが道路は犬や猫のフンが落ちていて、それを踏んだ人もいるだろうし、その人が歩いたあとの道は全て汚染されている、という事は道路は全て汚い!
土足で入れるところは地面と同じ感覚。
百貨店やスーパー、レストランに居酒屋なんかはさらにトイレ問題がプラスされます。
トイレは色んな人が使っていて汚染されているから、トイレに入った人が歩いたあとは全て汚染されている、という事は全ての施設の通路は汚い!
 
自分でもすごい想像力だなと思います(゚∀゚)
 
百貨店に勤務してたので、駄々をこねて通路に座り込んだり寝転んでいる子供を見ると、『私がママだったら、あの後抱っこできないな...どうしよう(*´-`)』と不安でいっぱいでした。
 
とにかく道路でも、建物の中の通路でも、ものすごく汚い!!と思っている私にとって、よちよち歩きのチビちゃんを外で歩かせるのはかなり勇気がいりました。
でも、家の中でもずーっと歩き回って元気いっぱいな姿を見ると早く外でも思い切り自由に遊んでもらいたいという思いが強くなり、ついにファーストシューズを買いに行きました!!
 
色々迷いましたが機能性重視で、店員さんオススメのアシックスを購入(๑>◡<๑)
 
初めて靴をはいて初めて外であんよしたチビちゃん、も〜可愛すぎてたまりませんでした!!
 
靴の違和感で、変な歩き方!笑
 
そんな姿を見たら、こけても座り込んでももういっか!と思えたんです。
全く嫌ではない、事はないですがガマンできる自分にびっくりしました。
 
今日は買い物して気分も良かったので調子が良かったのかもしれませんね。
 
気分が落ち込んでいる時や育児で行き詰まってる時は脅迫観念が強く出やすいので、これからガマンできたり、できなかったりだと思いますが、また1つ課題をクリアしました!
 
始まったばかりの行動療法、『いつまで脅迫観念から逃げているんですか!』という本の一言が背中を押してくれたおかげで、もともと負けず嫌いな私のヤル気スイッチを押してくれた気がします。
 
この本に書かれていた強迫性障害の説明がすごく分かりやすかったのでのせておきます!
 
f:id:nhms:20151028015032j:image
 
f:id:nhms:20151028015123j:image
 
ほんと、この通りだなと思いました。
行動療法していて大抵は脅迫観念に負けて強迫行為を繰り返してしまうそうです。
私もその一人でした!
 
脅迫観念が襲ってきてガマンする事はとんでもなく辛く耐えられない苦痛を伴うようですが...、それをガマンしたことで病気になったり死んでしまうようなことはこれまではない、とのことだったのでとにかくチャレンジしていきます!!
 
 
 

自分なりに行動療法始めました☆

カウンセリングを始めてもうすぐ1年になりますが、しばらくお休みする事に決めました。

行動療法、腹をくくって取り組みます!

少しずつ始めていますが、ある程度段階を踏んで、最終目標の『帰宅して、着替えず、お風呂に入らず、そのまま普通に生活をする』までチャレンジして憎き強迫性障害の克服を目指したいと思います。

これまでのカウンセリングで、長い間1人で抱え込んでいた辛さを吐き出すことができ、弱い部分を見せられるようになったことが治療の第一歩でした。本当に意味のある十数か月。

この十数か月がなければ私をガチガチに固めていた、とてつもなく硬い殻は絶対に破ることはできませんでした。

でも、カウンセリングだけでは強迫性障害の完治は難しいと判断しました。
心がほぐれ、病気を理解できたことで行動療法に取り組む準備ができたので、ここからは想像を絶する苦痛(本に書いてました😱)が待ち受けていますが、やるしかないです。

今はレベル10が最高の苦痛だとするとレベル1に取り組んでいます。

これまで洗濯をするとき、(私なりの)汚れ別に分けていたんですが、これが細かすぎるんです💧
旦那さんの外着、靴下と下着、ハンカチ、私の外着、靴下、下着、チビちゃんの外着、旦那さんの部屋着、私の部屋着、チビちゃんの部屋着、タオル、バスマット、などなど、分別しまくりでしたが、ハンカチだけ洗濯機回すなんて不経済にもほどがありますね😅
この分別をギュッとコンパクトにしました。
もちろん、嫌だなと思うんですがとにかく、脅迫観念(靴下と服を一緒に洗うなんて汚い!)が頭をよぎっても考えないようにしてます。
考え出すと止まらなくなってイライラして強迫行為をしてしまうので。
『大丈夫』と心の中で呟いて全然違うことをしたりしてます。チビちゃんと遊んだり料理したり。
最初はできるか心配でしたがレベル1程度だからか、案外すんなり改善しました。

まだまだ始まったばかり、これからが本当の戦いになりそうですが頑張ります!!





新米ママのありがち悩み☆

やっと離乳食のフリージングが終わった...

ε-(´∀`; )

 
離乳食って本当に面倒くさくて疲れる〜
 
離乳食作りもそうだけど、チビちゃんが生まれてから育児と家事の両立が出来ないことが1番の悩みです。(もちろん強迫性障害の克服もそうですが...。)
 
今思えば新生児の頃はずっと寝てくれてるし、もっと色々出来たのにな〜。
でもその時は、産後のホルモンバランスの崩れもあったり、初めての育児ですごく神経質になってて、めちゃくちゃ疲れてました。
 
チビちゃんも私も、ほんと良く泣いてました!
 
泣いてるチビちゃんを前に何とかしてあげたいけど何で泣いてるか分からないし、泣き声にも慣れてないから不安になって。
毎日毎日授乳したらオムツ変えてまた授乳してオムツ変えての繰り返し。
育児日記をつけて、ネットで色々調べまくって安心したり不安になったり。
生後半年くらいまでは乳幼児突然死症候群が怖くて怖くてしかたなかったです。
赤ちゃんを温めすぎるのはいけないと知り、ミルクの温度やチビちゃんの服装、部屋の温度調整も悩みました。沐浴のお湯の温度にも神経質になってました。
とにかく命の重みがずっしりのしかかり、そのことで頭がいっぱいで不安でたまりませんでした。
その結果、自分達の食事作りができなくなり、産後3ヶ月くらいまでは毎日旦那さんが食事を作ってくれてました。
いやほんと、ありがたかったです(╹◡╹)
 
それからは、寝返りが始まったら顔に何か被ってないか、うつ伏せで口や鼻が塞がってないかが心配になり。
コロコロ寝返りを打てるようになったら壁や家具にぶつからないか心配になり。
ハイハイが始まったら頭をあちこちにぶつけるのでヘルメットを買おうか悩んだり。
 
結局、ずーっと心配はつきもので、ヨチヨチ歩きする今は転ぶし頭はぶつけるし、触ってほしくないものばかり引っ張り出してくるし。
目が離せないどころではなくなってきました。
 
私が立ったままお昼を食べることなく、行きたくなったらすぐトイレに行けて、掃除も洗濯もお料理も思う存分できるようになるのはまだ少し先になりそうです(;_;)
 
日々成長する我が子は本当にたまらなく愛おしいんです。
毎日『可愛いね〜♡』と、言わずにはいられない。
でも、休みもなく、そもそも時間の概念が無い母親業は本当にストレス溜まるんです!
外で仕事するストレスとは全く別物です。
 
『自分の自由な時間くれーーー!!!!』
 
きっと、ママさんはみんな思ってるんじゃないかな...。
 
こんな事してたらえらい時間だわ((((;゚Д゚)))))))
明日もあるし、いいかげん寝よう...