読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1歳児の育児悩み、旦那悩み

近頃は自我が激しく目覚め、何かとややこしくなってきたチビちゃん。

特に以前から食事の時間が苦痛でした。
食べ物や飲み物、食器を投げるんです。
毎日、毎食、必ず投げ飛ばします。
その度に『まんまは大事だよ。』『まんまを食べて大きくなるんだよ、投げたらダメ。』などと言い聞かせをしてきたつもりです。
それと同時に投げ飛ばしたら食事を下げるようにしています。
家でも外食しても、必ずバーンとひっくり返したり投げたり。
自分でやらなきゃ納得せず怒りまくるから食べさせる事もできない。
いつから始まったのか、毎日毎日、毎回毎回、もうガマンの限界...。

数日前、辺りにこぼされた飲み物をティッシュで拭きながら抑えようのない怒りで、空になったティッシュの箱を思いっきりテーブルに叩きつけてしまいました。

チビちゃんは遠くから怯えた顔でこちらを見てました。

まだ産まれて1年の小さな宝物の心に傷をつけてしまったのではないかという後悔と情けなさ。

あとからぎゅっと抱きしめて謝ったけど、自分のした事は消す事はできない。

育児する自信なくします。

そんな話を旦那にしたらただ否定されただけ。

暴力的すぎない?最低なことしてる。
そんな事されてもニコニコやってる人だっているかもしれない。

最低なことしたのは自分が一番よく分かってる。
そんな事言われなくても分かってる。

結局旦那は何も分かってない。

いつもニコニコ、優しくて包容力のある完璧なママを目指したいと誰よりも思ってるのは私だし、でも現実はそんな甘くなくて、毎日、掃除洗濯料理、散歩に子供と向き合って遊ぶ時間、どれも自分のペースで進める事ができないストレス。
自分のやりたい事より子供が優先。
育児してると当たり前の事だけど、私にとってはとにかくストレスがたまる毎日。

旦那は一歩家から出ればこれまでと何も変わらない生活。
自分が決めた通りに過ごす事が当たり前だから私のストレスはわからない。

子供が産まれてすぐの頃、旦那が仕事から帰ってきて、あれこれ話てる時に私が『疲れた〜』と言ったら『何でお前が疲れてるの?』と言われた事がある。

本気で殺意が芽生えました。

1度、1週間で良いから旦那に育児を1人でやらせたい。息つく暇のない育児を体験してほしい。

何事も実際に経験しなければ本当の事は分からないんだと思う。

唯一、一緒に育児をしなければいけないパートナーの無理解や無関心は孤独に育児するママを追い詰めるだけだなと今回感じました。

こうして文字にするだけで少し心が軽くなる。

またチビちゃんと1日楽しく、ニコニコママで過ごせそう。


小康状態...(。-_-。)

自分でできる限りの行動療法に取り組んできましたが、最近はあまり変化もなく相変わらずな毎日です。

買い物してきた物は拭いてません。
旦那さんが着替えるときにズボンの裾が床についても拭いてません。
洗濯物の分別は3種類に減りました。
チビちゃんと公園で遊ぶ時にはすべり台も滑ってます!!
旦那さんの携帯電話は拭かずに家でも使ってもらってます。(私のは拭いてますが💧)
短時間だったりお散歩だけの外出なら帰宅してお風呂に入らなくても服を着替えれば家の中で過ごせるようになりました。

でも、私にとってのラスボスである、『外着のまま家で過ごす事』が、なかなか出来ないんです..._| ̄|○

このまま引っ越し作業して大丈夫かな?
業者さんが新居に上がるの、耐えられるかな?

また、アルコール除菌しまくってしまうような気がします。

まだ止められない事。

外着はすぐ着替える。
自分の携帯電話は拭いてから家で使う。
外でチビちゃんが靴下を脱いでしまったら帰宅してまず、手洗い足洗いをしてしまっている。
トイレ掃除はお風呂に入る直前でなければ出来ない。
新しく買った服は洗わないと使えない。
外で思い切り遊んだ後のチビちゃんの手はウェットティッシュで拭いてしまう。
お金を触った後はウェットティッシュで拭いてしまう。

気付いてないだけでまだ止められない事ありそうですが...。

この間見かけたカウンセラーさんのブログに、『不潔恐怖症の人は、綺麗と汚いの境界線がハッキリしている。お風呂に入ったら綺麗だからベッドに寝転べる。携帯を拭いたら綺麗だから家で使える。トイレは汚いからお風呂の前に掃除する。この境界線を無くさないとダメ!!お風呂に入る前にベッドでゴロゴロしてみたり、お風呂に入ってからトイレ掃除してみて!私たちは常に汚い空間にいるんだから!!』と書かれていました。

私のこと!?と思うような内容でビックリしました。笑
けど、私と同じような感覚の人達がいるんだろうなとも思いました。

お風呂に入ってからトイレ掃除...、想像しただけで頭が痛くなりました。((((;゚Д゚)))))))

それぐらいしないとダメなのかな...。





引っ越し強行!!((((;゚Д゚)))))))

かなり不安です。
今の家に引っ越しする時、恐ろしく大変でした。
荷物は全てビニールシートで一つずつ包み、新居は工事現場並みの養生をしました。
もちろん、壁、床、ドア、クローゼット、カーテンレール、棚、などなど全てをアルコール除菌してから養生。
だって、引っ越し業者さん荷物運ぶ時に玄関で靴を脱いで一旦土足ゾーン、踏みますよね?
もうそれはアウトです。(T_T)
その足で上がられるなんて鳥肌が立ってしまう。
壁に作業服が触れたり、荷物が触れるのもアウトなので、見えてる所は全て養生しました。

荷ほどきも鬼のように面倒でした。
家の中で一部、養生を取って聖域を作りそこへ順番に荷ほどきした家具を置いて、空いたところの養生を取り、少しずつ聖域を広げていく、こんな作業に何日かかったか...。

そんな一大イベントがまたやってくることになりました。_| ̄|○

けど、今回は養生は床だけにして挑みたいと思います!
家具も包まず、あとから拭くだけにします!!

この引っ越しを機に、もう少し脅迫行為が軽くなったら良いな。

もしかすると悪化するかもしれませんが...💧

最近は買ってきた食材や日用品は拭かなくてもそんなに気にならなくなってきましたよ!
嫌だけと続けると嫌悪感が薄くなっていくゆですね。
行動療法、本当に時間がかかりますが頑張れば良い方向に向かうと私は思います。

まだまだですが...。



育児の悩み(;_;)

現在1歳のチビちゃん、本当に可愛くてたまらない存在です。
が、とんでもなくややこしい存在でもあります。
1歳なんだからしょうがないって分かってはいるけど、ちょっとした事でイライラしてしまう自分が情けなく、ダメな母親だと悲しくなります。

食事の基本は手掴みで、食べ物をグチャグチャにしてあちこちに投げ飛ばしたり食器を投げたり、コップを投げてはお茶を撒き散らしたり。
オムツをはくのを嫌がって逃げ回ったり、最近は服を着るのも嫌がって着せては脱いじゃう、を何度も繰り返し。お出かけしたくても準備に時間が掛かり過ぎて思うようなタイムスケジュールで動けないことにイライラ。
歯磨きを嫌がって、歯ブラシを握ったまま逃亡したり。転んだら危ないのに。(T_T)
お風呂ではシャワーが嫌で体を洗うのも流すのも洗い場でグルグル逃げ回り。顔を洗おうとすると大泣き...。

とにかく何をするにも時間がかかるし、私のやりたい事は中途半端なままで放置しないといけない。もう、ストレスだらけの日々です。

でも、チビちゃんにはそろそろダメなことを少しずつ教えないといけないかなと思い、『ご飯は投げたらダメだよー』『まんまで遊ばないでねー』『ママのお顔たたいたらダメだよー』『お皿は投げないよー』と言い聞かせをしているのですが、毎日毎日同じ事の繰り返し、ストレスも溜まった私は時々、(ちょくちょく?)『いい加減にして!!』と大きな声を出してしまいます。
これが本当に自分でも嫌。

今の年齢ではダメなこと、危ないこと、まだ分からないのに、大声でそんな事言っても怖いだけでチビちゃんには何も良い事ないはずなのに。

いつもニコニコ優しいママでいたいのに、自分の器の小ささに自己嫌悪。

皆はどうしてるのかな、きっと愛情いっぱいで優しいママなんだろうなと思うと本当にチビちゃんに申し訳ない気持ちになります。

ママも成長しながら、だとは思いますが自分の未熟さに嫌になる毎日です。






行動療法その後...


お正月休みもあっと言う間に終わり、変わらない日常生活に戻りました。

年末はチビちゃん初めて飛行機での移動でドキドキでしたが、機内ではほとんど寝てくれて助かりました🎵

旅行中、潔癖症がどのくらい出るのかもドキドキでした。

宿泊先のリゾートが思っていたよりも古くて水周りが辛かった〜(T ^ T)

南国特有なのか、ルームクリーニングスタッフがものすごくラフな感じで、素足にサンダルなのにもゾッとして...。
あの足で部屋に入ってくるのかと思うとリラックス出来ませんでした💧

けど、今までなら部屋中ウェットティッシュで除菌する所ですが、ここはぐっと堪えました!

活発になったチビちゃんはとにかくパワルフに動き回るので追いかけ回らないといけないので服の裾は地面につきまくり。
嫌だな〜と思ってましたが、ここも堪えました。

旅行中はレンタカーで移動だったんですが、これも今までなら隅々まで除菌!ですがどこも拭きませんでした!!!

これも、行動療法のひとつかなと言い聞かせて過ごしていたんですが...

旅行はすごく楽しくて良かったんですが無意識のうちに少しずつストレス溜めてたんでしょうね。
3日目の夜、何だか身体中がチクチク痒くなってきて、旦那さんに、体痒くないか聞いてみたけど全然大丈夫って...。
原因は何か、虫刺され?蕁麻疹?と色々考えましたが潔癖ストレス溜まりすぎて拒否反応の一つとして痒みが出たんじゃないかと言う結論にいたりました(°_°)

それでも、今までに比べれば色んなことを我慢できるようになったし、気にならなくなってきたかな?と実感できる旅だったと思います!
次に旅した時にはもっと良くなってますように♡

f:id:nhms:20160109013845j:image

今日は、チビちゃん外遊びから帰る途中で寝てしまい、どうしようか悩みましたが外着のまま旦那さんのベッドに寝かせました(>_<)
尻もちつきまくりだったのでスボンはそ〜っと脱がせましたが💧
けど!すごく大きなことクリアしたような気がします!!
こんな風に成功体験積み重ねて頑張ろ〜🎵



1ヶ月が経過しました...

あっと言う間に、行動療法を始めて1ヶ月が経ちました。

最終目標だった、外着で普通に生活する、ところには到達できませんでしたが、本当に大きく前進したと思います。

買ってきた食材も日用品も拭かずになおせるようになり、お弁当やお惣菜を買ってきても拭かずに食卓に並べられるようになりました。

帰宅してすぐにお風呂に入らなくても手洗いをして着替えてれば部屋で過ごせるようになりました。

他にも小さいけど沢山の事が我慢できるようになり、いくつかは気にならない程度までになりました。

これまで費やしていた労力と時間、ずいぶん軽減させる事ができました。

しかも、大きな拒絶反応もなく、『嫌だけど...耐える!!😤』でクリアする事ができました。

とりあえず、今回は1ヶ月で終了して、また改めて最後の砦、外着で普通に生活する!!に挑む事にしました。

今回、こんなにスムーズに回復する事が出来たのは母のおかげかなと思います。
側にいてくれている安心感。
これが、私の気持ちを穏やかに、安定させてくれたんだと思います。

やっぱり、母に甘えられなかった事がシコリみたいにつっかえてたんじゃないかな。
だから、自分のために時間をとって協力してくれてる事が嬉しくて良い結果に繋がったんだと思います。
なにより、可愛いチビちゃんの為なら頑張れました♡
最近、『ママー!』『にゃんにゃん』『ブーブ』『ばあば』『きらっきらっ』なんておしゃべりが上手になって可愛さがアップしてます!笑

これまで何年も私の潔癖症に付き合ってくれて、我慢してくれて、病院の送り迎えしてくれて、強迫性障害の本を探して母や兄弟に渡してくれて、頑張ってくれた旦那さんには感謝しかないです。
もう一踏ん張りで自由で普通な生活を送れるようになるので、もう少しだけお付き合いください。m(_ _)m

話は変わりますが、この間テレビで石黒なんとかさんって俳優さんが潔癖症だって言ってたけどあの人は強迫性障害だと思うな〜。
最近、芸能人がやたらと潔癖症カミングアウトしてるけど、ただのキレイ好きと強迫性障害潔癖症は違うから、『この人はキレイ好きだな〜』『この人は病気だな〜』とか勝手に診断してます。(。-_-。)

石黒さんの、ホテルのスリッパの除菌済みが信用出来ないとか、イスはタオルで覆うとか、めちゃめちゃ共感しました。笑
同じこと思ってたし、してました。
スリッパはウェットティッシュで拭いてたし、イスはタオルでカバー。
ドライヤーはティッシュで包んで直接触れないようにしたり。

テーブルやリモコンもウェットティッシュで拭かないと触れなかったし。

週末から旅行だけど、今回はこんな事になりませんように...。




久しぶりの買い物♡

妊娠、出産してから本当に自分の物を買わなくなりました。
妊婦の頃はもちろん、産後も体型が変わってしまって...😱

自分よりも子供の物が欲しくなってしまうようになったという事のもありますが。

でも、久々に思いっきり買い物したらすごくスッキリ♡
産後太りした私に嬉しいウェストはゴムのパンツやら、お尻まですっぽり隠れるニットやら、ほっそり見えるであろうコートやら、モコモコであったかいブーツやら...色々買いましたがどれも良い買い物したな!と納得できるアイテム☆それだけじゃなく、買い物中に自分が変わってることを実感できました。

今まで試着するのも購入するのも、お店に出ているものは絶対嫌で、在庫があるものしか手に入れることができませんでした。
どんなに気に入っても現品だったら諦めていました😢
最近は、自宅で洗えるものなら現品でも良いかなと思えるようになっていましたが、コートなんかは、いちいちクリーニングに出さないといけないし、現品NGだったんですが、今回購入したのは...
現品のコートです!!
主人もビックリしてました😁
さすがにそのまま着る事はできないので現在クリーニング中です🎵

試着も、こだわりなく店頭に並んでたものを着れたし、そもそも試着室に靴を脱いで入ることに対してもストレスなく普通に入る事ができました。
以前は、マット敷いてるだけならどけてもらったり、個室全面がカーペットなら、出る時にウェットティッシュで足を拭いてから靴を履いてました。
そんな面倒な事一切なしで試着できてる自分にビックリでした。

ちょっとずつ良くなってきた事が実感できてモチベーションも上がりました😊

ですが...翌日、甥っ子のお誕生日会の為に兄弟の家にチビちゃんと母と行ったんですが、母の足元を見ると靴下が....
メッシュ!!!!
そんなメッシュの靴下ある!?
ほぼ足見えてるし、もはや靴下の役割果たしてませんけど!!!
全然足守られてませんよ!!!
素足と変わらないその足で我が家に上がると考えただけで悪寒が...😨

かなりきつかったですが、その後は掃除に集中して何とか乗り越えました。

これって、帰ってきて靴下脱がずに家に上がると言う最終段階の行動療法に近いことしたんじゃないかな?と思います。😅
私のルールを知らない母が何気なくきつ〜い課題を与えてくれて結果オーライですね。

そう言えば、外出前に外着に着替えて私たちの準備を待っている母が、いつの間にかリビングの端に置いてる椅子にチョコンと座ってた、何て事もありました😅その時も、『えっ!!!』と思いましたが、これも課題の一つだと捉えて何とか我慢して過ごしました。

母、ナイスアシスト連発してます。笑

この調子で自分では踏ん切りがつかなかったことにもチャレンジしていって脅迫観念を退治したいと思います。