読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

強迫性障害になった原因を探る旅☆③

クズ人間のクズっぷり、考えるだけで怒りが...。

私達が小さい頃は普通の父親で仲良し家族でした。
気が付いたのは中学、高校ぐらいかな?

でも、こいつがクズだって言うことは母以外は昔から分かってたみたいです!

もともと、父親の両親、私から見たら祖父母はそれぞれに自営業をしていて、なかなかの金持ちだったらしいです。
そんな両親のお金を苦労もせずに手にして学生のころから札束持って遊びまわって、大学は中退し、その後は祖母が営んでいた宝石商の手伝いをしていたそうです。

母は幼い頃に父親を亡くし、真面目で仕事も育児も家事も一生懸命な母親に女手ひとつ、育てられました。末っ子の母は年の離れた兄弟がいて慎ましくもきちんとした家庭に育ち、貿易商に就職したそうです。

父と母は学生時代の同級生で、当時は関わりがなかったけど、社会人になり再開し、交際し結婚するに至りました。
そんな母が家族に結婚の話をしたら、大反対されたそうです。
泣いて反対されたそうです。
あんな訳のわからない男....。と
母の家族は分かってたんですよね。でも、その時母のお腹には子供がいると分かり、やむなく承諾したそうです。
これはつい最近聞いた新事実で出来ちゃった結婚だとはビックリしました!

結婚する当時、父は宝石商をゆくゆくは継ぐような事を言ってたそうですがその後、次々に職を変え、何か自営業をするようなことを調子良く言っては転職を繰り返し。

私の子供のころは運送屋で働いていたような気がします。
でも、よく転職してましたね。
私達には、独立するみたいなことを言って。
家を買うみたいな事も言ってたかな?
ボロアパートに住んでるくせに!笑
本当に口だけで何ひとつ成し遂げたことがない、それなのに偉そうに物を言うんですよね。
かなり亭主関白で何もかも母にやらせてました。手を挙げることもありましたね。大声で怒鳴りつけて。
ろくな給料もなく、借金まみれのくせに俺様な態度で。自分が全て正しいと思ってるし、自分はすごいと本気で思ってる。
なんの根拠もないのに自信だけある。

借金は金融機関だけでなく、親戚、知人、私達が高校を卒業する頃には、上の兄弟の友人からも借りていたと聞きました。
あり得ないですよね。子供の友達から借金するなんて。

私が就職したあとに、下の兄弟がバイクの免許を取るためにバイトして貯めたお金を貸して欲しいと言い出しました。
下の兄弟、何で一生懸命貯めたお金を...って泣いてました。
そんな姿みたらほっとけないし、父も困ってるんならと私が借金して父に渡しました。

上の兄弟はクレジットカード貸して欲しいと言われ使い込まれたこともあったそうです。
ちなみに、誰にも返済してないと思います。
だから知人は誰も関わらなくなっています。
こんな、クズなのに相変わらずいつも偉そうで威圧的で。

だから私達はいつも母に『離婚したら?私達も就職したし、サポートできるんだからあんなやつと離婚した方が良い!』と、何度も言いましたね。
でも、母は『え〜、そんな〜💦』と聞く耳持たず。
休みなく働き、家でもこき使われ、なんのために一緒にいるのか私達からは理解できませんでした。

その頃、私以外の兄弟は独立していて実家暮らしは私だけでした。

でも、みんな母が好きだからよく実家には来てましたね。で離婚を勧める!
でも、え〜っとかわされる。

でも、この頃はまだ父だと思ってたし、苦労してるし助けれることはしたいなという気持ちがありました。

でも、20代半ば、絶対に許せない、あり得ないことが起こり修羅場を迎えます。

今日はここまで☆