読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

強迫性障害になった原因を探る旅☆⑤

母はすぐにクズに電話して、『娘を売る気か!!』とこれまで怒ったことのない穏やかな母が声を荒げていたそうです。
私が言ったように、家には帰ってくるなと言ったようでクズは会社に寝泊まりし始めました。

とにかく母には離婚してくれと何度もお願いしました。
一刻も早くクズと縁を切りたい一心で。
でも、母は何の行動も起こしませんでした。
離婚しないだけでなく、一ヶ月ほどしたら私の留守の間にクズを帰宅させていました。

そこで第二の修羅場。
ここでは言えないほどにクズを罵倒しまくり、部屋の扉を蹴り飛ばして壊したり、最終的には包丁持ってこい。殺してやる。
と言ったところで母に『そんなことやめて』と止められ...。
結局その日からクズは何もなかったかのように生活し始めました。

そもそも、当時住んでいたのは兄弟達で、見つけて引っ越し費用も捻出して忌まわしきオンボロアパートから移り住んでいたマンションでした。

もちろんクズは一銭も出していません。
そのマンションに住まわしてやっている状態だったので私が追い出して当然の事なのに、少し時間が経っただけで勝手に母がクズを招き入れた事が今でも許せません。

私からすれば、娘よりクズを選んだんだなとしか考えられませんでした。
1番信頼し、自分を守ってくれると思っていた母は、私よりあのクズを選んだんだと。
すごくすごく傷つきました。
でも、傷つき、悲しくて寂しくて本当は辛いはずだったのに、私は誰にもその本心を見せませんでした。

こんな事で傷ついてません!家族の誰も私の見方はいません!でも一人で乗り越えられますから!!誰にも頼りません!そんな感じだったと思います。
とにかく私は強いんだ、と言い聞かせていたんだと思います。

それからしばらくして私は家を出て当時の彼氏(現在の夫)と同棲し始めました。

この辺りからどんどん強迫行為がエスカレートしていきました。

初めてカウンセリングを受けて以来、私なりに強迫性障害の原因は何か、考えてきたのですが

①幼少期からの貧乏に対するコンプレックス

②貧乏が故に思春期に好奇の目にさらされたことで自尊心が傷つき人を信頼できなくなった

③周りはみんな敵だと感じ、警戒心ばかりで心を開けず本音で話せる友人ができなかった

④自分以外の人間を信頼できなくなった

⑤実の親がクズすぎる

⑥1番甘えられるはずの母も、結局自分を助けてくれなかった

私の場合こんな感じかな?と思います。

カウンセリングに通いはじめて10ヶ月でようやくここまで辿り着きました!!

強迫性障害って、色んな原因があると思うんですが、きっと人には言いにくい事だったり自分では認めたくないようなことだったりすると思います。
でも、そこを自分の気持ちに正直に悲しかったこと、辛かったことを言葉にして誰かに伝えるだけで少し心が軽くなるんじゃないかなと思います。
私も、本当は辛くて寂しくて悲しかったって認めるのに10ヶ月かかりましたけどね〜。

私、初対面の人に『気が強そうだね〜』とか、『しっかりしてるね〜』とか良く言われてました。
それってやっぱり常に『強い人間』であることを知らず知らずに演じていたんだと思います。
人に弱みを見せたくないから。
自分のマイナスな面がバレたらまた傷つけられると不安を抱えて生きているから。
だからいつもものすごーく肩に力入れて、戦闘モードで神経尖らせて、とにかくゆっくり心休まるなんて時間ありませんでした。
この不安を打ち消すために、自分でコントロールできる強迫行為を繰り返してしまうそうです。

今もなかなか改善しませんが、可愛い我が子のためにも少しでも良くなるようにできることをしたいなと思っています。

最近、子供がヨチヨチ歩きはじめて可愛い姿に癒されながら、未だに強迫行為が止められない自分に焦ってます💦

もう少ししたら外でも好きに遊び始めますよね。公園で遊びますよね。
そしたら滑り台滑って、砂場で泥んこになって、地べたに座って寝転んで...。

もちろん、危なくないことは好きにしてもらいたいと思ってます。
問題はその後、帰宅してからなんです。

そのままでは家に上げられないんです。
すぐにお風呂に入ってもらわないと自由にさせてあげられない。

本当だったら玄関で自分で靴を脱いで家に上がって...ですよね。
これができないんです。

自分も、帰宅したら専用スリッパを履いて家のどこにも触れないようにして、まずは手を洗って服を脱ぎ、また手を洗ってお風呂に入って初めて家の中で自由に過ごせるようになります。

とにかく外は汚いから家にはその汚れを持ち込まない。

そんなの意味ないって頭で分かっていても止められないのが強迫行為です。

なんとかならないかな〜。