自分なりに行動療法始めました☆

カウンセリングを始めてもうすぐ1年になりますが、しばらくお休みする事に決めました。

行動療法、腹をくくって取り組みます!

少しずつ始めていますが、ある程度段階を踏んで、最終目標の『帰宅して、着替えず、お風呂に入らず、そのまま普通に生活をする』までチャレンジして憎き強迫性障害の克服を目指したいと思います。

これまでのカウンセリングで、長い間1人で抱え込んでいた辛さを吐き出すことができ、弱い部分を見せられるようになったことが治療の第一歩でした。本当に意味のある十数か月。

この十数か月がなければ私をガチガチに固めていた、とてつもなく硬い殻は絶対に破ることはできませんでした。

でも、カウンセリングだけでは強迫性障害の完治は難しいと判断しました。
心がほぐれ、病気を理解できたことで行動療法に取り組む準備ができたので、ここからは想像を絶する苦痛(本に書いてました😱)が待ち受けていますが、やるしかないです。

今はレベル10が最高の苦痛だとするとレベル1に取り組んでいます。

これまで洗濯をするとき、(私なりの)汚れ別に分けていたんですが、これが細かすぎるんです💧
旦那さんの外着、靴下と下着、ハンカチ、私の外着、靴下、下着、チビちゃんの外着、旦那さんの部屋着、私の部屋着、チビちゃんの部屋着、タオル、バスマット、などなど、分別しまくりでしたが、ハンカチだけ洗濯機回すなんて不経済にもほどがありますね😅
この分別をギュッとコンパクトにしました。
もちろん、嫌だなと思うんですがとにかく、脅迫観念(靴下と服を一緒に洗うなんて汚い!)が頭をよぎっても考えないようにしてます。
考え出すと止まらなくなってイライラして強迫行為をしてしまうので。
『大丈夫』と心の中で呟いて全然違うことをしたりしてます。チビちゃんと遊んだり料理したり。
最初はできるか心配でしたがレベル1程度だからか、案外すんなり改善しました。

まだまだ始まったばかり、これからが本当の戦いになりそうですが頑張ります!!