初めてお外で歩きました♡

 

チビちゃんが歩き出して2ヶ月くらい経ちましたが、なかなか外で歩かせることに踏み切れずにいました。

地面に座ったり、床を触ったりしたらどうしようという不安があったからです。
 
私にとって、外の世界は汚れたもので、中でも道路や通路なんかの地ベタはかなりレベル高めの汚さを感じてしまうんです。
最近ではめったに見かけませんが道路は犬や猫のフンが落ちていて、それを踏んだ人もいるだろうし、その人が歩いたあとの道は全て汚染されている、という事は道路は全て汚い!
土足で入れるところは地面と同じ感覚。
百貨店やスーパー、レストランに居酒屋なんかはさらにトイレ問題がプラスされます。
トイレは色んな人が使っていて汚染されているから、トイレに入った人が歩いたあとは全て汚染されている、という事は全ての施設の通路は汚い!
 
自分でもすごい想像力だなと思います(゚∀゚)
 
百貨店に勤務してたので、駄々をこねて通路に座り込んだり寝転んでいる子供を見ると、『私がママだったら、あの後抱っこできないな...どうしよう(*´-`)』と不安でいっぱいでした。
 
とにかく道路でも、建物の中の通路でも、ものすごく汚い!!と思っている私にとって、よちよち歩きのチビちゃんを外で歩かせるのはかなり勇気がいりました。
でも、家の中でもずーっと歩き回って元気いっぱいな姿を見ると早く外でも思い切り自由に遊んでもらいたいという思いが強くなり、ついにファーストシューズを買いに行きました!!
 
色々迷いましたが機能性重視で、店員さんオススメのアシックスを購入(๑>◡<๑)
 
初めて靴をはいて初めて外であんよしたチビちゃん、も〜可愛すぎてたまりませんでした!!
 
靴の違和感で、変な歩き方!笑
 
そんな姿を見たら、こけても座り込んでももういっか!と思えたんです。
全く嫌ではない、事はないですがガマンできる自分にびっくりしました。
 
今日は買い物して気分も良かったので調子が良かったのかもしれませんね。
 
気分が落ち込んでいる時や育児で行き詰まってる時は脅迫観念が強く出やすいので、これからガマンできたり、できなかったりだと思いますが、また1つ課題をクリアしました!
 
始まったばかりの行動療法、『いつまで脅迫観念から逃げているんですか!』という本の一言が背中を押してくれたおかげで、もともと負けず嫌いな私のヤル気スイッチを押してくれた気がします。
 
この本に書かれていた強迫性障害の説明がすごく分かりやすかったのでのせておきます!
 
f:id:nhms:20151028015032j:image
 
f:id:nhms:20151028015123j:image
 
ほんと、この通りだなと思いました。
行動療法していて大抵は脅迫観念に負けて強迫行為を繰り返してしまうそうです。
私もその一人でした!
 
脅迫観念が襲ってきてガマンする事はとんでもなく辛く耐えられない苦痛を伴うようですが...、それをガマンしたことで病気になったり死んでしまうようなことはこれまではない、とのことだったのでとにかくチャレンジしていきます!!