読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

けっこう順調な自己流行動療法☆

不潔恐怖症を克服するために、自己流で行動療法を始めて半月ほど経ちました。

未だに家の中は聖域のままですが、外では色々とガマン出来ることが増えてきました。

チビちゃんが外歩きを始めたことで、『気になるけどガマン出来る』んだと思います。

まだまだヨチヨチ歩きのチビちゃんはあっちでペタン、こっちでペタンとこけたり座り込んだり、その瞬間は『あっ!汚れた!!💦』と思いますがぐっと堪えてその事を考えないようにすると最終的に、なんとか気にせずに過ごせてます!


f:id:nhms:20151102010546p:image

こんな風に思い切り地面に這いつくばってます...チビちゃん😱

最近、兄弟が子供達を連れて我が家に来てくれてます。
旦那さんが仕事で遅い日に夕食を食べに。
でも、子供達はうちにくるなりお風呂に入ってもらってます。『遅くなるからお風呂入っておく』という名目で。

大人は服を着替え、靴下を新しくはいてもらえば大丈夫だけど子供にはそんなややこしいことお願い出来ないので...。

1日も早く、皆んなを普通に我が家に迎え入れられるようになりたいです。

私の病気を理解して協力してくれる家族、本当にありがたいです。

家族がうちに来てくれることも行動療法にプラスになってるなと思います。

これまでの私だったら、家族達の着替えも私が用意した物でないと嫌でした。
洗濯の仕方や干し方、乾いて直すときも私ルールがいっばいあります。
だから自分が洗ったもの以外はダメなんです。けど、そこはガマンして、持ってきた物を着てもらってます。

私の場合、洗濯って、すごく沢山ルールがあるんです。
仕分けが細かい、という事は以前に書きましたが、私の中で外で着た服ってものすごく汚いものなので洗濯大変なんです💧

汚れ物を洗濯機に入れる時は使い捨ての手袋をして、洗濯槽のふちに汚れ物が触れないようにそっと入れて、もし少しでも当たればウェットティッシュで拭かないとダメなんです。

洗剤を入れたら手を洗い、蓋を閉めたらまた手を洗い、洗濯が終わり、取り出す時には蓋を開けて手を洗ってから洗濯物を取り出します。

これだけ手を洗ってたらカサカサになりますよね😰

昔、旦那さんが私の為にと洗濯をしてくれていたことがあったんですが、私は大激怒して、それに旦那さんが大激怒!で大ゲンカした事がありました。
普通なら、洗濯してくれてありがとう、なのに私は『全部洗い直さないといけない!!』とその場で干してある洗濯物を回収して洗い直し。
そりゃあ旦那さん、怒りますよね。
でも、その当時の私には耐えられなかったんです。
私のルール以外での洗濯...素手で汚れ物を持ち、洗濯槽のふちに当たってもおかまいなしで投入し、手を洗わず洗剤を入れ、蓋を閉め、洗濯槽も拭いてないのに洗い終わった洗濯物をそのまま取り出して干す事が耐えられませんでした。

これは今もムリなんですけどね😅

それ以来、洗濯は私の仕事になりました。

強迫性障害が治れば旦那さんにも洗濯してもらお🎵

まだまだウェットティッシュの消費量も多く、道のりは長いですが忍耐あるのみ!!

頑張ります( ̄^ ̄)ゞ