読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小康状態...(。-_-。)

自分でできる限りの行動療法に取り組んできましたが、最近はあまり変化もなく相変わらずな毎日です。

買い物してきた物は拭いてません。
旦那さんが着替えるときにズボンの裾が床についても拭いてません。
洗濯物の分別は3種類に減りました。
チビちゃんと公園で遊ぶ時にはすべり台も滑ってます!!
旦那さんの携帯電話は拭かずに家でも使ってもらってます。(私のは拭いてますが💧)
短時間だったりお散歩だけの外出なら帰宅してお風呂に入らなくても服を着替えれば家の中で過ごせるようになりました。

でも、私にとってのラスボスである、『外着のまま家で過ごす事』が、なかなか出来ないんです..._| ̄|○

このまま引っ越し作業して大丈夫かな?
業者さんが新居に上がるの、耐えられるかな?

また、アルコール除菌しまくってしまうような気がします。

まだ止められない事。

外着はすぐ着替える。
自分の携帯電話は拭いてから家で使う。
外でチビちゃんが靴下を脱いでしまったら帰宅してまず、手洗い足洗いをしてしまっている。
トイレ掃除はお風呂に入る直前でなければ出来ない。
新しく買った服は洗わないと使えない。
外で思い切り遊んだ後のチビちゃんの手はウェットティッシュで拭いてしまう。
お金を触った後はウェットティッシュで拭いてしまう。

気付いてないだけでまだ止められない事ありそうですが...。

この間見かけたカウンセラーさんのブログに、『不潔恐怖症の人は、綺麗と汚いの境界線がハッキリしている。お風呂に入ったら綺麗だからベッドに寝転べる。携帯を拭いたら綺麗だから家で使える。トイレは汚いからお風呂の前に掃除する。この境界線を無くさないとダメ!!お風呂に入る前にベッドでゴロゴロしてみたり、お風呂に入ってからトイレ掃除してみて!私たちは常に汚い空間にいるんだから!!』と書かれていました。

私のこと!?と思うような内容でビックリしました。笑
けど、私と同じような感覚の人達がいるんだろうなとも思いました。

お風呂に入ってからトイレ掃除...、想像しただけで頭が痛くなりました。((((;゚Д゚)))))))

それぐらいしないとダメなのかな...。